長岡京市 自宅お茶庭
長年、裏千家で修業された先生がご自宅の横にお茶室を新築されました。
にじり口前に露地をシンプルに、とのご依頼です。
先生の体型に合わせ、何度もにじり石・踏み石等の調整をしなおしました。
主樹には、野村モミジ・地苔・白川サビ石等、さりげなく落ち着いた茶庭になりました。
ポイントとしては、雨落ち部分に茶事で使う備長炭を使用して、アプローチを締められたを思います。

施工費 更地からの施工にて 250000円 施工日数6日